震えてるのは君のほう

アイドルと舞台 A.B.C-Z

映画刀剣乱舞の応援上映を予想した+ちょっとレポ

映画刀剣乱舞、約3週間振り3回目にして応援上映に行きます。1日限定だから内容が未知数すぎる。プリズムエリート(映画のキンプリが好きな人)の端くれなので、応援はこういうのかな〜って予想と提案を書きました。声を上げるのはハードルが高くても、ペンライトと拍手ができるだけでもけっこう楽しい気がしてます。

追記:観てきました。予想が合っていた部分と違っていた場面について、太字で載せてます。

基本はペンライトをメンバーカラー(なんとなくで可)にすること。主にその場面のメインの人物の色で、たくさん居たら推しキャラの色にしましょう。

・三日月→青

・長谷部、薬研→紫

・骨喰→白

・鶯丸→緑

・山姥切→黄色

 

ミュ等の文化がわからないので(ごめんなさい)ほとんど外見からの特徴なんだけど日本号と不動は浮かばなかった。赤や紫?白…?そして遡行軍は赤とオレンジ、オレンジじゃなくて黄色かも。あとは信長が赤で秀吉はオレンジで蘭丸はピンクとか、イメージだけどあるのかもしれない。

ライトについて。前の方の席だったので、周囲のつけてる色はほとんどわからなかった。エンドロールで軽く振り返って確認したら、オレンジ(西川さんのカラー)と青(三日月のカラー)がほとんどで赤の人もちょっといたかな〜って感じでした。


声援は元の台詞に被らないタイミングで、登場人物の否定とネタバレさえ避けた内容ならオッケーのはず。ありそうな応援をふわっと場面順に書き出してみました。キンプリの文法。がっつりネタバレあるので、応援上映が初見の方はご注意ください。


・刀が振られる場面

→白のペンライトを軽く動かす

戦闘シーンは全体的にそれどころじゃなかった。固唾を飲んで見守ったり、思い思いのキャラのカラーにして声援を上げたり。でも切腹の場面はサイリウムで真似してる人を見ました。


・「祝い酒だよ、祝い酒!」

→「いいよー!」、「頑張ったねー!」

ここは直後のテンポが早くて声援を挟む隙がなかった。でも全体的に皆不動くんに優しかった印象。


・信長が遡行軍の大群を見る場面

→赤いペンライト

左右で見た限りここは皆赤かった。後ろの方の席で見てたら壮観だっただろうな。

 

・(秀吉が空を見上げる場面)

→青いペンライト

秀吉への語りかけが印象に残ってます、「ひらめいた?」「気付いちゃったか〜」みたいな。


・(河原)

→「美しいー!」

 

・「俺たちは三日月のことを知らなすぎた」

→「しかたないよー!」


・(三日月、薬研)「安土城だ」

→拍手

・「狙いは最初から本丸だったんだ!」

→「えー!」

上の二つ、展開が早いというか台詞が立て続けにあって咄嗟に反応できなかったので悔しい。


・「これからはもう少し話せ、年寄りなら長話は得意だろう」

→「そうだよー!」「頑張って!」


・「これを飲め」

→「ありがとー!」、「それ何?」

 

・三日月の回復シーン後

→拍手


・「俺は…無銘じゃない!」

→「だれーっ!?」

倶利伽羅江だ!」

→拍手

隣で見ていた女性が初見だったようで、この場面の「だれ…!?」が真に迫っていた。初見が応援上映というのも楽しかっただろうと思います。


・(小さい審神者の登場)

→拍手

「かわいいよー!」もあった。

 

こんな感じかな。シリアスシーンは応援していいのか不安だったのでけっこう飛ばしてしまった。最終的には各劇場の空気に寄せる感じで。

応援上映楽しみましょう〜!