震えてるのは君のほう

アニメと舞台とA.B.C-Z

「ジャニーズ伝説2019」感想 世界は君のステージ

ジャニーズ伝説2019の感想について。初見後のふせったーに加筆してツイートも足しました。これまでに2017公演を映像で、2018は劇場で観ています。

一幕が1960年代にジャニーさんが最初にプロデュースしたグループ「ジャニーズ」4人の結成から解散までの物語、二幕でメドレー中心のショータイムの流れはこれまでと同じ。今年は堂本剛さんに書き下ろしていただいた「未来のジャニーズ」がテーマの新曲「You…」で締めました。

 

一幕

開幕直後からあおい輝彦さんインタビュー映像で驚いた。初見殺しが過ぎる。

あおいさんにインタビューしていた男性スタッフさん?河合くん?滑舌がちょっと怪しかったな。あおいさんの語りに風格がありすぎたのかもしれない。

河合くんがインタビュアーだったとしたら声でわからなかったのが悔しいんだけど、自然と応援したい気持ちになったから許してください。

その後のジャニーズ事務所の全グループ名を詰め込んだ曲でのオープニングから、5人が生きてる…輝きがそこにある…って感情で涙が出た。 5人が生きてて輝いてるのはコンサートだって同じのはずなんだけど、ABC座というかジャニーズ伝説には特別なきらめきがある気がする。

あと小川優さんのギターが鳴って始まったので、コインロッカーベイビーズに来たかと錯覚しました。

少し飛んで映画を見る場面。ステージ上のJr.のダンスがワンカメで撮られてる演出が「映画 少年たち」のようだった。昨年はA.B.C-Zの映像だったから余計にそう思うのかな。参加の形はわからないけど、タッキーが演出に関わってることを実感した場面。

 

ここから役名ではなく演者名で統一します。どこまで初代ジャニーズの実際だったかわからないので。

河合くんが皆の荷物持たされて飛行機に乗って、降りるときは各自で持っていたところ。河合くんの持ち物が一番小さくて微笑ましかった。「ちょ待てよ!」も披露できてて美味しい場面だったな。

とにかく一幕通して河合くんが元気、中谷ではなく河合郁人だった。でもハイテンションだったからこそ後半の解散場面が引き立っていたと思う。

渡米してからのジャケット、五関さんのモスグリーンが素敵だった。はっしーの赤と塚ちゃんのオレンジは交換して着てみてほしい、それも似合いそう。

語り手のトツカさんが子どもたちとの会話の中で言った「iPhone7!?懐かしいな…」に怯えた。もう4年iPhone6Sを使ってます。通信もバッテリーも安定しないときあるし、そろそろ機種変の時期かな。でも携帯料金分の増えた支出が月々円盤1枚分くらいになると思うとしばらくそのままの気もする。

解散シーンの五関さん、上手いと聞いてたけど本当に違って聞こえた。前情報がなくても違いはわかったと思う。中谷さんを明るく演じた河合くんと逆に、通して大人びた立ち位置だったからこそ最後の大きく感情が動く場面が印象に残ったのかもしれない。

あおい輝彦さんが冒頭で「みんなに勇気を与えてほしい」と強調したけど、解散にも勇気が必要なんだと彼を通して実感しました。

橋本くんとあおい輝彦さんが向き合うとき、他の三人は椅子に座って俯いているけど何を考えるんだろう。初めてその場面での三人に目が行った。連日の公演で疲れている中に、じっと気を張っているというのは動きのある場面以上に大変そう。改めて今年もお疲れ様でした。


「これはもう過ぎ去った時間なんだから」は、初代ジャニーズの物語を越えてジャニーさんの生涯を指してるようにも聞こえた。優しい言い方だけど達観しているようで。

初代ジャニーズ解散直後の流れが今回なかったのは残念。トツカさん風に説明するなら「4人の意思を継ぐフォーリーブスというグループがそのあと出てきて、Never My Loveも彼らが日本で発表したんだ。その後も名プロデューサーの元で数々のタレントが生まれて、現在まで活躍している。この先を作るのは君たちだよ」って感じかな。

 

二幕

DAN DAN Dance!!でスタート。両サイドでギターとピアノの生演奏があるから、だんだんだんすで生演奏って贅沢、と思いながら観ていた。

ジャニーズメドレー

今年の初観劇がわりと遅めだったので、事前にレポされてたセトリを見たり事務所に詳しい友人にポイントを聞いたりして臨みました。セトリ順に印象に残った曲。

ZOKKON命(シブがき隊)

命と書いてラブと読む。知らなかった。

塚ちゃんのソロで雰囲気に合ってた、小さい子で固めたジュニアも含めて元気で輝いていた。なのに歌詞が「媚薬」とか「朝まで抱きたい」って出てくる。「塚ちゃん」と「塚田僚一」のギャップがこわい。

2018のKAT-TUN喜びの歌に続き、塚田僚一ソロは最高でした。上に「ABC座、ジャニーズ伝説独特の輝きがある」と書いたけど、それが顕著になるのが塚ちゃんだと思っています。

秋(男闘呼組

戸塚さんとMADEの4人で、これが大人の色気…という感じだった。戸塚さんが二幕の衣装でも普段通り深くあけた胸元だったのも相まって、色気ばかり印象に残っている。

Black Sugarを連想する振り付けだったな、と思って本家を調べたら男闘呼組はバンド形式でした。だからダンスは今回皆で作ったのかも。

お祭り忍者(忍者)

河合郁人ソロの扱いだったけど本人は忍者メンバーのバックにいた時間が長かった…!でも河合くんの張りのある声と曲が合っていて、聞いていて楽しかった。

ジャニーズ文化の継承を最重視する河合郁人を目の当たりにして、改めて彼のファンでいようと腹を括るきっかけになりました。

$10(SMAP

慎吾ちゃんファンの母が「SMAP Vest」を持ってて家で聞いてたので楽しみだった曲。歌割りが最高だった。

レポで「戸塚くんがサビ終わりにポケットをひっくり返して肩をすくめる」って見て楽しみにしてたけど私の観た回ではやらなかった、残念。

ミセテクレ(関ジャニ∞

渋谷すばるの曲を歌うはっしーは思い入れがすごそう、と聞いてたけど想像以上だった。素人耳にも歌い方を寄せてた気がする。

そのあとの君と…Milky Way(Sexy Zone)ではまた違う表現を見ることができました。大東さんと二人で歌っていたときも、それぞれの歌い方が対照的で楽しかった。

恋を知らない君へ(NEWS)

はしふみでダンスなしの歌唱勝負。河合くんをじっくり観たいっていうお祭り忍者でのもどかしさも若干成仏しました。いい曲だった…。

Thank youじゃん!(Kis-My-Ft2

河合くんが本当に楽しそうに歌って踊っていた。A.B.C-Zの曲で見ない感じのポップな振り付けですっごく生き生きしてた…ジャニーズ伝説2018で観たTonightとのギャップも込みで感謝です。サンキューじゃんだけに。

あとフルを聞いたら歌詞に他のグループ名が入っていた!A.B.C-Zも2番にいます。

Dreams come true(Hey!Say!JUMP)

五関さんは真剣な顔でパフォーマンスする印象があったから、小さい子たちとにこにこ踊る姿が印象的でした。さぁ夢見ましょう〜いつまでも〜のフレーズがときどき頭に浮かぶ。

バリハピ(ジャニーズWEST

元々映像と音源で知っていたんだけど、まさにイメージする通りのバリハピのパフォーマンスが繰り広げられて圧倒された。

電車ごっこみたいにぐるぐる回るところで、塚ちゃんが出来る限り客席に顔を向けてくれていた。サービス精神を感じて嬉しかったです。

ジャニーズWESTA.B.C-Zは雰囲気が似ているようだけど、先日レコメンでそれぞれの新曲を聴いてやっぱり色が違うんだなぁと思いました。(河合くんのゲスト出演ありがとうございました!)

7人でのDAN DAN Dance!!は楽しそうだけど、A.B.C-ZのBig Shot!はなぜか想像つかない。

また公演後、特に印象に残った曲のCDを買って原曲を聴きました。Kinki KidsのフラワーとKAT-TUNのDON'T U EVER STOP。キスマイのシングルは「玉森盤」というジャケットとディスクに玉森くんの顔写真がバーンとなってるものを偶然入手しました。玉森くん好きです。

f:id:senyaitiya:20191029125506j:image

 

ABC座メドレー

テーマに沿った選曲って聞き応えがある。実は今年のアルバムのWelcome to the Nightの披露をちょっと期待してたんだけど。

Legend Storyとか、ABC座発と知らなかった曲もあって驚きました。

最初の観劇では前説とスクリーンが「えび座 Medley」だったんだけど、次に見たときは「ABC座 Medley」でした。やっぱり正式名称のほうが嬉しい。

5stars

ハムスター車みたいなアクロバット巨大装置。最後の曲の終わりと同時に舞台からせり上がってきた。去年見た装置はそれぞれの入る箱が独立していたけど、全員の動きが連携しているとさらに迫力がある。
今年のコンサートでの体操みたいに、上手く言えないけどより根源的なアクロバットに向かっているような気がする。
ちゃんずーのハーフパイプ回で絶叫したりヒルナンデスでベランダからの絶景に怯えていた河合くんがくるくる回ってたので、プロ根性ここに極まれりでした。

A.B.C-Zのオタクが言うやつだ!と戸惑いはしたけど、普通に嬉しいです。この他にも「だんだんだんす踊りたかった」とか「俺もホースで縄跳び30回いける」って言ってた。

 

You...

You... 愛してるよ 君の見てる景色を

どんなに離れてしまっても

遠ざかる未来(あす)を 見送る僕に代わって

叶えられるよ 君なら

泣きました。二度観て二度とも泣いた。ジャニーさんの目線な歌詞と、こんなにも無垢なパフォーマンスがあることに。ファンには推し量れないジャニーさんとの交流がそれぞれにあったことが伝わってきた。剛さん、本当にありがとうございます。

あと白い衣装にも泣けた。コインロッカーベイビーズの、橋本ハシと河合ハシの面影があった。

ということで衣装の話。先日のジャニーズのパーソナルカラー予想アンケートで、はっしーは徹底的にウォームトーンを推されてたんだけど、今回の衣装もできるだけ黄みを入れた白ジャケットになってて少し微笑ましかった。スタイリストさんも純白はあかん!と思ったということか。
五関さんはもう少し長い裾がいいな。コンパクトにまとめてることが多いけど、ロング丈が見たい。落ち着いた色で薄手な裾の長いジャケット。小柄で骨が目立つ体型に勝手に親近感を感じています(骨格ナチュラルじゃないかな、ってことです)。 

最後に「世界は君のステージ」ってフレーズについて。最初は一幕の流れにつられて「日本」と対になる意味での「世界」かと思ったけど、自然にそうじゃないと感じた。きっと、初代ジャニーズが開けた扉の先にあった世界。

世界中どこにいても、表現がなんであっても、いわゆる芸能界を離れたとしても、世界は君のステージ。ということだと思った。

ジャニーさんのその思いを汲んだ堂本剛さんがこのフレーズにして、それを五人が歌ったことをA.B.C-Zのファンの一人として誇りに思います。

 

おわりに

ジャニーさん。この世界はあなたの演出したステージです。本当にありがとうございました。そしてA.B.C-Zがこの秋You…を通してジャニーさんへの思いを公演で示せたことに、それを見届けられたことに感謝します。

最後に!舞台で発表した「オレたち応援屋!!」ABC座2016公演の劇場版続編決定おめでとうございます!もうすぐ公開の決算!忠臣蔵に続いて映画館に行ける、楽しみ!

oenya-movie.com

 

ジャニーズ伝説2018の感想はこちらです。このときはエンタメとして観ていた内容が多め。

surfcitybabies.hatenadiary.jp

32才の河合郁人さんへ

河合郁人さん、フミキュンさん。32才のお誕生日おめでとうございます。

31才のフミキュンは、忘年会のPVで「絶対売れてやる!」と言っていたような「売れたい」から更に具体的な目標へシフトしているように感じていました。

「自分のパフォーマンスでファンの皆に喜んでもらいたい」+「バラエティーや少クラで先輩後輩の魅力を伝えたい」みたいな。

舞台トリッパー遊園地で「社長として成功したい」から「人が作るこの遊園地を豊かな場所にする」と気持ちが変化したマサヒロにも通じるところがあると思っています。

ビジュアルも、自分のファンに向けた姿はコントラストを強く格好良く。多くの人の目に入るような場では柔らかい雰囲気で、と服装やヘアスタイルに戦略を感じています。一粒で二度美味しくて、幸せなファンです。

これからもハングリー精神とジャニーズへのリスペクトと、「ジャニーズでかっけぇ河合郁人」への愛の均衡を日々ぎりぎりのところで取っているフミキュンの唯一無二な姿を追いかけさせてください。

 

32才の1年間も、絶対もっと売れると信じて!

2019.10.20

 

追記

お誕生日にミュージカル主演発表がきました♡

ジャニーズ×パーソナルカラー大予想大会 結果発表会場

雑誌「週間テレビジョン」さんでSexyZoneメンバーのパーソナルカラー診断が連載中です。楽しそうなので、Twitterにて2019/9/17~28の期間で「ジャニーズ×パーソナルカラー予想大会」と題したアンケートを実施しました。結果発表です。

計388の回答、複数回答を総合すると568票をいただきました。ありがとうございます。

 

 

パーソナルカラーとは

パーソナルカラーについて、独学の知識を元に簡単に解説します。以下の3要素を掛け合わせて、4シーズンに分けるもの。大抵はひとつのタイプにおさまらず、サブ(セカンド)がつく結果となります。(○○寄りの○○、のような言い方のことも)

【要素】

  • 色調(ウォームトーン、イエローベース⇔ブルーベース、クールトーン)
  • 明度(明るい⇔暗い)
  • 彩度(鮮やか⇔マット)

【シーズン】

  • 春(ウォーム × 高〜中明度 × 高〜中彩度)
  • 夏(クール × 高〜中明度 × 中〜低彩度)
  • 秋(ウォーム × 中〜低明度 × 中〜低彩度)
  • 冬(クール × 中〜低明度 × 高〜中彩度)  

 

  色調 明度 彩度
ウォーム 明るい 鮮やか
クール 明るい マット
ウォーム 暗い 鮮やか
クール 暗い マット

 

今回のアンケートは最初に記述欄でアイドルの名前を挙げてもらい、そのアイドルに当てはまると感じる項目を以下の6要素から選択(複数可)する形式で作りました。

・暖色系

・寒色系

・淡い〜明るい色

・濃い〜暗い色

・鮮やかな色

・くすみカラー 

 

以下の図にあるような「中明度」と「中彩度」に該当する表現が難しかった。便宜的に高〜中明度を「淡い〜明るい」、中〜低明度は「濃い〜暗い」としています。(淡い・濃いは彩度の表現では?とコメントいただいた方へ。ご指摘ありがとうございます)他にもより良い表現があれば、コメントやお題箱までお願いします!

 

f:id:senyaitiya:20190926124457j:image

画像引用:日本色研事業株式会社 HomePage

 

結果発表

結果をまとめたマトリクス図を作りました。

 

f:id:senyaitiya:20191013224131p:plain

 

各メンバーの選択肢の分布とコメントを元にシーズンを割り振りました。上下の軸が明度、左右の軸が黄みと青みなので名前の位置を寄せ、フォントサイズは票数をふわっと反映させています。特に回答の集まったグループはKAT-TUNとNEWS、次いで(私の応援している)A.B.C-Zでした。アンケートのツイート拡散ありがとうございます!

あくまで「ファンの予想を1ファンが総合した」結果なので、正確さについてはご理解ください。(メルカリの商品詳細みたい)

以下、シーズン別に各アイドルへ寄せられたコメントを紹介します。(コメントなしの回答のみ入っていたメンバーは上の表内に限った掲載です。すみません)また、文意の変わらない範囲で一部省略または追記させていただいた文章もあります。

 

七五三掛龍也

ベージュ系の明るい髪色。以前ダンスクに載ったとき(中村海人くん、朝田くん、今江くんと一緒だった号です)のベージュのワントーンコーデがよく似合ってました!Talk it Make itのオレンジもよく似合います

中村海人

オレンジ色の髪が似合う

中村嶺亜

・明るい茶髪が似合う

・白タンクトップが似合う

佐久間大介
金髪が一番似合う!きっとPC春!
髙橋優斗

黒髪が似合う

長尾謙杜

茶髪が似合う

福本大晴

メンカラであるオレンジや黄色が似合うと思う。茶髪も似合います!

林翔太

手の平の色がまさにイエベだなーと思うような色。黒髪より断然茶髪の方が顔色が良くなる。黒の服より明るい色が似合う

藤原丈一郎

・寒色系のアッシュ、ホワイト金髪が似合う

・明るい黄みのある髪色や服が似合う!とにかくパーカーが似合う

・たまアリの鮮やかピンクがすごく似合、ってな、自粛…

中間淳太

・明るい茶髪、金髪が似合う

・黄色やピンク、黒やグレーが似合う

北山宏光

明るめ茶髪が似合う

北山さん、「トラさん」のビジュアルも印象的です。

薮宏太

金髪が似合う 赤と紫も似合うが メンカラの黄緑が似合う 紫は滝沢歌舞伎2015のソロ曲が特に

櫻井翔

・メンカラの赤が似合う

・茶髪、金髪。多分イエベ春。

岸優太

・赤みのない明るい茶髪かダークブラウンがいい。 いつもつけてるゴールドのネックレスが馴染んでるし、明るいビー玉のような瞳はイエベだと思う。

岸くんは色白で肌がピンクなので暗めの髪が似合います!!!!特に黒髪!!ツヤツヤのノーセット黒髪は可愛すぎてまずいです。あとパキッとした色ならなんでも似合うと思います。雑誌で着用していた真っ黄色のトレーナーや真緑のTシャツも全部負けず岸くんに似合ってました。。。。

手越祐也

・ピンクの髪色が、濃い時より淡い色の方が似合うなと感じます

最初ピンクにしたと聞いた時は驚きましたが、驚くほど似合っていてコレもアリだなあと

・優しい金髪が似合う!

・ピンクもいいけどパツキンなてごちゃんも好きです。

・金髪が似合う、ゴールドのアクセが似合う、かわいい色が似合うので春だと思う

橋本良亮

・黒髪はっしーは黒とかワインレッドの衣装、髪色明るめはっしーは逆に真っ白な衣装が似合うと個人的に思っています。

・はしちゃんは黒も似合う春タイプ。

はっしーと五関くんは同じオータムだと思いますが、五関くんはソフトな色が得意そうなのに対して、はっしーは濃いめのボルドーとか似合う濃さが違う気がします。髪の毛もオレンジ系よりはアッシュが似合うような...。服は柄よりもリネンの素材やダメージジーンズなど、白Tシャツにサングラス引っ掛けただけ、みたいなナチュラルでワイルドな着こなしが似合うと思います。

橋本良亮さんへの票が相当数の中で「寒色系」への投票は0でした。ウォームトーンの申し子。

塚田僚一
・塚ちゃんはとにかく暖色系が似合う、春?と思いきや薄めの金髪や黒髪も似合うから冬の要素もありそう。

・塚ちゃんはブルベ冬で蛍光カラーや原色がハマるタイプだと思います。私服も非常にカラフルでオーバーサイズを着ていたり、大きなチェック柄やワッペンなど遊び心溢れた服が似合うなぁと思います。

黄色の中でも白を混ぜたようなパステルイエローが似合う

・青みアッシュより金髪の方が顔色が良くみえます。メンバーカラー大正解です。

塚ちゃんと先述の岸優太さんは近いタイプかも。ふたりとも春と冬の接戦で、鮮やかさを最重視する意見が多かったので。

長野博

ずっと明るい茶髪に染めており、黒髪をほとんど見たことがないので。そして茶髪がまあ似合うので。

三宅健

・恐らく春秋/もしくは春夏 秋はないと思う メンバーカラーであるオレンジがよく似合っている

ジャニショオンライン シングル「ある日願いが叶ったんだ」のオレンジのシャツにコート、茶髪前髪ありビジュにおったまげた 圧倒的春

みんなジャニショオンラインの三宅健のページのサンプルを見てくれ 三宅健の圧倒的春力を目の当たりにしてくれ そして買ってくれ

ジャニショオンラインで三宅健さんのサンプルを見てきました。オレンジのシャツにコートに茶髪、No.249が好きです。

写真一覧 | ジャニーズショップ オンラインストア

 

ジェシー

少クラで『"Laugh" In the LIFE』を披露した際に着ていた淡いジーンズを基調とした衣装が黒髪と絶妙にマッチしていて本当に最高でした。ハッキリとしたカラーよりは淡いカラーの方がよく似合うと思っています。

末澤誠也

ハイトーンの髪色が似合う、蛍光色の衣装や赤と黒などのコントラスト強めの私服が似合う

京本大我

・色白金髪だから

・金髪が似合う

渡辺翔

・暗めの茶髪が似合う

・黒髪よりもライトブラウンが似合う

・メンカラである青と自担が好きと言ってよく着ている明るめのグレーがよく似合います。テレビジョンで表紙を飾った際の、青っぽいフィルターがかかった「雪男版」と、黄色っぽいフィルターがかかった「夏男版」では断然雪男版が似合っていました

松村北斗

・グレー、紫、黒髪、和服

・モノトーンがとにかく似合う アメイジングの衣装はずっと着続けてほしい

・本人の演出も妖艶なものが多く、彼にはくすんだ色が似合っている。

田中樹

・アッシュ系の髪色 黒が似合う

・推しなのでなんでも可愛い!と思って見ていますが(笑)髪色ならアッシュ、黒髪、ピンクが似合う、衣装は淡い色よりもパキッとした色が似合うと思います。ただ薄いピンクの衣装も似合うのでまあ何着ててもだいたい可愛いです。

・茶色よりも明るいピンクや赤、黒の髪色の方が似合っていると感じました。普段から鮮やかな色の衣装を割り当てられることが多いですが、くすんだ色や濁った色は苦手そうだなと思います。あくまで主観ですが、PC春ではないのかな…と思っています。

猪狩蒼弥

ダウンタウンDXに出演した際に流れたドームリハ(実際はサマステも)映像で着用していた黒の柄シャツや、Jr.チャンネルのポケベル回で着用していた紺の柄シャツが似合ってた

・好みの問題かもしれませんが、茶髪や赤髪より黒髪や紫髪の方が似合っているように見えたので。

・ピンク髪 紫色の髪が似合うが、茶色の髪はあまり似合わない……黒髪も最高

・瞳は、黒だし、ホントは色白だと思う。(焼いてる?)グループのバランスの為だと思うのですが、 猪狩蒼弥くん一人を見ると ラベンダー色とか、ピンク色が似合うと思っています。黄色や緑、紺も青も。

奥村颯太

陰と陽で分けるなら陰だと思ったから。髪の色は瞳が黒みがかっているので今のまま(黒)でいい。

奥村颯太さんのメンバーカラーがまだ決まっていないようだったのでプロフィールの「好きな色:赤と青」に寄せてみました。KinKi Kids推しの主張が強い。

藤井流星

・黒髪が似合う

・黒髪モノトーン衣装が好きです

伊野尾慧

・柔らかい薄めの茶髪ボブが似合っているので

白、水色などの薄くて涼しげな色の衣装 バイオレットやピンクが入った暗めの髪色

中島裕翔

・黒髪とメンバーカラーである水色 白も似合う

・メンバーカラーの水色がぴったりと似合う、暖色の衣装より寒色の衣装や、青みのある衣装の方が似合う、冬と予想されている方も多いが夏と予想されることが多い、面白いくらい春と秋は誰も予想していない

ブルーベースの申し子中島裕翔を推したい。

菊池風磨

ミステリアスなので寒色系 浴衣が似合います 赤髪が好きです

シルバーのアクセサリー、アッシュ系の髪色、24時間テレビパステルラベンダーのチャリTが似合っていた。ぜったい夏。

ブルベ夏のふうまくん、えっちなお姉さんなので好き

増田貴久

・髪色がよく変わりますが結局黒髪にした時が1番似合う気がします( 本人も言っていました ) この前ピンクにしていた時もサーモンピンクではなく紫がかったピンクにしていてPC案件だ!と思いました。衣装は2016年のQUARTETTOのOPの青い衣装がとても似合っていたのが印象に残っています。

・ピンクや淡い赤の髪が似合う、シルバーアクセが似合う、ブルベの服が似合うので夏だと思う

村上信五

以前出演番組で「ブルベ サマー」とプロ診断を受けていたのですが、衣装を見てみるとトーン暗めの紫(メンバーカラーです)も似合うので、セカンドが冬なのかもしれません。逆にアースカラーや夜ふかしでよく着ているベージュスーツは顔色が濁って似合わないです……。

暗めの紫が合うということは、セカンドオータムの可能性もありそう。

追記(2019/10/15)

村上さんのセカンド秋かも?について、2件メッセージが届きました。秋の要素はなさそうです、とのこと。診断をしていた番組でも秋は微妙な感じだったそうです。

確かに元の文でもアースカラーが苦手に見えるとあるので、暗めの紫(エイトレンジャーのつなぎのイメージ、当時映画館で見ました)がいけるなら秋もありそう〜というのは早計だったかも。PC診断した番組見てみたかった…。今後の村上さんに注目してみます。

 

二宮和也

・メンバーカラー(黄色)の衣装を着てる時はあまり顔色が映えていませんが、寒色系の衣装を着ているとき(主に青、紫、黒)の映え方がとても綺麗だから。

・ブルベ夏っぽい。金髪浮いてる

・青い衣装は全部似合いますね

・アッシュ系の髪色が世界で一番似合う

堂本光一

・ベージュの衣装で顔が死んでたので…。白の浴衣が似合う。髪色は真っ黒よりも少し茶色が入っていた方が肌が若く見える。ステージ衣装は寒色(ブルー)が似合う。白のステージ衣装が最高に似合う(シルバーの刺繍が入っていればなおさら良い)多分ブルベ夏だろうなと予測してます。

・髪色:明るめの茶色が似合う

戸塚祥太

・とっつーの白に近い金髪が見たい!正直言って黒髪が一番似合うけど、ちゃんずー等で金髪のカツラ被せられても意外と違和感なかったから。むしろ二次元みが強く出る。おとぎ話の王子様か病弱の天才みたいな。

・メンバーカラーのピンクより水色が似合っていると感じる

・黒髪とどぎついショッキングピンク(ともすれば下品な)があんなに上品に似合うジャニーズは戸塚祥太以外にいないと思ってます。

・クリアな色味が映えて色白に見えるタイプ、明度の差がはっきりついたコーデが似合う、淡い色・くすんだ色はぼやけてしまう。

・彼は典型的なブルベ夏じゃないかなと思います。儚そうな透明感と、圧倒的黒髪が似合う感じ...。またDANDANDANCEの衣装がとてつもなく体操服のジャージに見えてしまうので彼は多分少しかっちりめの衣装が似合うのかなぁと思います。大きめの花柄が色っぽく映える気がします。

 

ラウール

金髪にしてからさらに磨きがかかったラウールくん。16歳なので爽やかな明るい衣装も似合うのですが、滝沢歌舞伎の伊蔵の紫の着物衣装がとても似合ってました。

阿部亮平

暗めの茶髪、明るいブラウンやベージュのコートが似合う

明るい髪色は似合わない。こげ茶パーマが一番似合う!

最近ハマったばかりの新規ですが、ビジュがいい時は決まってソフトなオータム向けのカラーの衣装が多い気がします

一番の理由は推しが若干肌が地黒めなので。そこも含めて可愛いしかっこいいのですが。明るくパキッとした色よりもくすみのかかった色の方が推しの良さが映えるのではないかと無学ながらも思いました。

高地優吾

・上記回答(注:暖色系・濃いくすみカラー)の色が似合うというより、その他の色で顔色が死んでいる

SixTONESがよく着る色違い衣装の色が多分悪くて毎回顔色が死んでいるのを見て不覚にも笑っています

・どう考えても彼はイエベ秋です!(笑)髪色は焦げ茶、服は暖色でくすみ強めが似合います!SixTONESは黒または派手原色を着てることが多いので、ちょっと損だなと思います。。(笑)

がんばれ、高地優吾さん

川島如恵留

川島如恵留さんはイエべ秋だと思ってます。染めたて色抜きホヤホヤのマッキンキンな金髪よりくすみがかった金髪のほうが似合うし、黒髪地毛より焦げ茶のほうが似合います。メンカラ白ですが、赤がとにかく似合います(主観)。私服は白黒ばかりだけどたまに赤を着てくれるのが毎週のYouTubeでの楽しみです。あとパステルカラーの衣装でわかりやすく顔色が黄土色になります。顔が強いので柄物の服にも強いです。

植草克秀

茶髪が似合ってます

大野智

暗めの髪色が似合う

宮田俊哉

2018年ドリボの赤衣装、茶髪

高橋海人

・赤、黒、黄色が似合う

・茶髪の耳掛けが似合う

山田涼介

・暗い茶色が似合う

洗いざらしのシャツを着た姿があまりにカッコよかった。スクール革命などのキャッチーな衣装では彼の魅力を最大限に引き出すことはできていない。はだけたシャツ、カーキ色のズボンに限る 

大倉忠義

・茶髪が似合う

・どんな髪色でもカッコいいですが、目の色素の薄さと相まって暗め(オレンジ過ぎない)の茶髪、アッシュ系が1番自然だと思います。イエベでも、ハッキリした色よりミューテッドカラーが西洋の方のような儚さで似合っているのでは???と感じています。また、パーソナルデザイン的にもコントラストに弱い部類だと思うので、衣装と髪色に違いがありすぎるとまとまりが悪く見える気がします。

パーソナルデザインとは、顔立ちや体格も考慮して服装や髪型の似合うテイストを分類したもの。こちらの解説がわかりやすいかと思います。男性の場合はまた少し分類が違うのですが、一応導入として。

これもハマると深いので(私も診断済です)本気のPD予想勢に向けてアンケートしてみたいような。

五関晃一

・落ち着いたくすみカラーや濃い色、無彩色が似合う。

・五関くんはカーキやベージュ系のPCオータムぽい気がします。こっくりした濃い色よりもソフトなアースカラーが得意だと思ってます。柄は盛り耐性が多分無く、いつも衣装は1番オーソドックスなスーツであったり、細か目なドット柄を着せてもらっている印象です。

・五関くんが意外となんでも似合うので結果が一番気になってます。

五関さんは寒色系が似合うという意見も多かったのですが、「濃いめの落ち着いた色、くすみカラー」への支持が圧倒的だったので秋とまとめさせてもらってます。

小山慶一郎

・紫、赤、黒が似合う

とにかく茶色が似合う 

スタイルのよさからか基本的に何を着ていても合うのですがダークトーンの衣装や暗髪が特に似合うと思っているから

赤チェックシャツやベージュのコートが似合うし、髪色も明るいほうが断然似合うと思うので…!

・本人が赤チェックが好きらしくよく着ているから。好きな衣装はロング丈のもの(直近のWORLDISTAのライブでは黒レースの衣装)。似合うと思う髪色は明るめの茶髪(金髪まではいかないほうが似合うと思ってます)・オタクの間では小山さんはイエベ秋だと推測されています。

・キャメルやブラウンなどのお衣装がとてもよくお似合いだと思います。髪色は暗め~明るめまでブラウンが大好きです! 

小山慶一郎さんのビジュアルの柱は暗めの茶髪・赤チェック・ベージュコート。更に詳しい考察を載せてくださった方もいました。

髪色ダークブラウン◎ 黒髪✖️ 金髪✖️

NEWSに恋してのスチルでグレーのスーツ❌ ブラウンのスーツ⭕️💮

あたたかみのある色得意 寒色系で顔色が悪くなる PC春ほどの鮮やかさ なし

プロからこの人(小山くん)は秋ですと聞いた

※芸能人について写真を元に回答したりブログ等で予想を載せているプロのカラーアナリストさんもいますが、自然光+ノーメイクで確認しないと判断できないという方針の方もいます。

堂本剛

・黒髪が似合う

・基本、なんでも着こなす人だけど、相方がベージュで顔が死んでいるのに剛さんは死んでいなかったので。淡いカラーより濃い暗い色が似合う。明るいヘアカラーより暗めの方が肌が綺麗に見える。白よりも黒や、深い色の方がステージ衣装は似合う(寒色・暖色に関わらず)イエベ秋なのでは、と思ってます。

・アシメ期の黒髪、ソロプロジェクトでの紫など、個性的な人は基本寒色が似合うイメージ

堂本光一さんへの回答と総合すると、KinKi Kidsはお二人ともマットなくすみカラーが得意な印象です。

丸山隆平

・くすみカラーを身につけている時、かっこよさが増し増しだから

メンバーカラーのオレンジが死ぬほど似合います

オレンジを味方につけている

ゼブラのコートなどのはっきりとした色が似合う。レンジャーの鮮やかなオレンジにも顔が負けない。 明るめの茶髪~倉めの茶髪。暗すぎるのは重そう。

深みと暖かみのある黄みの色が似合うと思っています。黄みの色でも明る過ぎると顔色があまり良くないように感じるので、16分類でいうディープオータムと予想しています。

上田竜也

10月4日のお誕生日、おめでとうございました。(もうすぐお誕生日です!とのコメントを添えた回答があったので意識してました)

・金髪似合う。モノトーンの服の方が似合う。ピンクや水色などの服は似合わない。

・衣装は黒、髪はシルバー。 クールなKAT-TUNのイメージそのものを体現するのが上田くんなので。

・昔パステルカラーの衣装を着ていた時恐ろしく似合ってなかった。 黒髪も金髪も銀髪も似合う!!でも甘栗時代ならパステルカラー似合っていたんだろうな…

・黒や暗めの色、メタリック、ツヤ感のある衣装が似合うと思っています。茶髪だった甘栗も本当に可愛いんですが、似合う度合いは今の金髪やちょっとアッシュに落とした色の方が似合うと思います。

・髪色は赤系に寄りすぎず黄色味がある方が似合うように思います。銀髪も格好良かったですが陰が出るのであくまで役にあわせて活きる色かと思いました。衣装はシルバーよりゴールドの装飾が馴染むように思います。メンカラは青ですがあまり鮮やかなものよりはくすんだ色が得意なように思っています。

・赤、黒というわかりやすいKAT-TUNカラー(?)がたいへんよく似合いますが、白も相当似合います。このあたりから「彩度がある色」「強い色」が似合うかなと思っています。(パステルカラーが事故る印象が強いです)金髪の馴染みがすごいのでイエローベースかしら……?と思いますがわからない。顔がいいとわからないのだ……

・2012年のツアー、CHAIN後半の髪型の、マットな黒髪がとても似合っていました

・何着ても似合うんですけど、顔の強さで秋か冬。KAT-TUNで唯一ブラウン持って来てもまだ顔が勝つところが秋。黒も合うので濃い色に強い。ファーストディープオータム、セカンドディープウィンターでファイナルアンサー!!です!

上田竜也さんは秋(イエローベース・マット)と冬(ブルーベース・鮮やか)でかなり接戦でした。濃くしっかりした色が合うのはほぼ共通認識のようです。当記事の最終的な予想は冬よりの秋、とまとめさせてください。

実際に診断で使うドレープ(胸元にあてて顔色を見る布)をうちわに当てた強者な方もいました。

前回似合う衣装やイメージや肌質から秋と予想して投稿したんですが、気になって実際うちわにドレープ当ててみました。深すぎる色よりも鮮やかな要素が入った方が合うように思いましたので訂正します!(`Д´)ゞ

 

深澤辰哉

・黒髪黒スーツで顔の輪郭の鋭利さ(?)が際立つ。ジャニーさんのお葬式の時の黒スーツ姿がかっこよすぎて目をひん剥いてしまった。

・黒髪が似合う!冬だと思います

お葬式でまで人の心を掴む男、深澤辰哉さん

橋本涼

最強の顔を持つ男なので全部似合ってしまうのですが、どちらかと言うと青!赤!黒!白!ピンク!みたいなパキッとした色が似合うなあと思うから。彼、夏になると髪明るくしがちなのですが、今年のサマステ(後半)の髪色、あれ顔色悪い?って思いました…去年はそんなことなかったはず…  

高橋恭平

高橋恭平くんは絶対に黒髪が似合うのですが、PCわからないです!!顔が世界一かっこいいです!!

メンバーカラーの紫がドンピシャ 銀髪か黒髪が似合います

高橋恭平さん、もうとにかく黒髪が褒められていた。

松田元

黒髪が似合いすぎます。 YouTubeの動画でも濃い色の私服が多くめちゃくちゃ似合ってます。

宮舘涼太

黒髪、モノクロ衣装、スーツが似合う。

・濃い赤や濃い青などはっきりとした色の衣装が似合うと思うから。髪色は黒髪の短髪が似合う。ここまで言って、結局宮舘くんの顔が可愛いので何でも好きです。河合はかわいいならぬ宮舘かわいいです(未来は明るいかいより)

向井康二

暖色系の服を着たり茶髪にすると顔がボヤっとするけど、原色系の衣装だったり黒髪にすると顔がハッキリ見える。ゴールドよりシルバーの方が似合う。

金髪や赤髪がとてもよく似合っていたので

パキっとした赤や青の衣装が似合うし髪色は黒が一番似合うから。

明るいハッキリした色の衣装と、黒が似合う印象です!過去にしていたミルクティーっぽい茶髪と赤髪も似合ってました♡♡

目黒蓮

・最近茶髪になったんですが黒髪の圧勝だったので(早く戻してほしい)

メンカラが黒(スノ)と青(宇宙)でよかったなってドル誌テレビ誌のメンカラ衣装見てると思う

・色黒なのでイエベ秋だとよく言われてますがアースカラーが絶望的に似合わないので秋はまずないです。 冬場はすっぴんでもほっぺたがピンクになっているのでブルベ夏かと思ってましたが最近舞台衣装を見て冬だと確信しました。 茶髪にしたら顔のくすみが目立つようになりました。 私服でくすみピンクをよく着ているのですが顔に負けて相乗効果になっていないので夏もないと思います。

・ちなみにPDはロマンス入ってると思います。サブがファッショナブルかグレースか...

最後のコメントの「PD」は前述した「パーソナルデザイン」の略です。

渋谷すばる 

元ジャニーズですが すばるさんは冬だと思います 冬 ド冬 

このコメント読んだとき「元ジャニーズからの回答!?身近に接してた立場からのコメントは説得力がすごい」と思っちゃったけど、たぶん普通に渋谷さんが元ジャニーズって意味ですね。

永瀬廉

・黒髪、よくくすんだ色味の服や明るめの茶髪だと顔色が悪く見える

・(似合っているのは)koi-wazuraiの黒衣装、黒髪ウェーブ

何でも似合ってしまうのがギルティですが特に金髪は群を抜いて似合います。本人はその需要に気付いているのかいないのか……。

平野紫耀

アッシュな髪色、バーバリーチェックが似合う

知念侑李

黒髪が似合う

髙木雄也

健康的な肌色にパキッとしたきれいな色がよく映えます!!赤!とか。対照的にくすんだ色のお衣装の時はびっくりするほどしょんぼり……。 性格と合っている感じがするので金髪が好きです。が、黒髪の時はお肌がツルツルに見え、アッシュ系の時もとっても馴染みがいいので恐らくブルベではないかと思います。メンカラ紫の衣装はいつもバチバチに似合ってますし!

横尾渉

どうみても冬の民。髪色は地毛の黒が良い。オレンジのメンカラに殺されかけているところをたまに見るが、黒や濃紺の衣装のハマり方はすごい。 

松本潤

黒髪がとても似合う。Theウィンター!って感じのオーラがある。真っ白の衣装もすごく映える。茶色系の衣装だととたんにおじさん臭くなるし、白肌が濁る。

佐藤勝利

・真っ赤、真っ青、真っ黒、真っ白など極端な色で顔がはっきりして見えるから。まだ若いので肌のくすみ赤みの見え方云々はそこまで気にならないと思う。

・衣装はStageでの白スーツ、忘れられない花とLa sexy womanの衣装 相当明るい金髪か黒髪、こちらも極端に振り切った色が良いと思う。

中島健人

・黒髪かっこいいけど茶髪似合ってた。カーキとか似合いそう

・Hey! Summer Honeyのモルフォ蝶をモチーフにした明るい青のグラデーション衣装がすごく似合っていました。黒髪だと目鼻がくっきり際立つのが好きです。

・基本的に何色でも似合うと思いますが、王子様の様なイメージもあり白や黄色のような色が特に似合うかと思います! ずっと黒髪だったので黒髪の健人くん大好きですが、今の金髪(ハニーゴールド)もめっちゃくちゃ似合ってて好きです!

・クールウィンターかディープウィンター予想です!

横山裕 

・黒髪が似合うと思います!あと黄色味の少ない金髪ヘアーは神でした!

暗くて濁った色は似合わないしただ薄いだけの色もぼやっとする。ウインターにしては瞳の色素が薄いしキラキラしてるし春っぽさも感じるが、清色の青を身に纏ったときのハマり具合が凄まじいので冬かと思いました。 

ロイヤルブルーがこの上なく似合う

モノクロも似合う、黒髪が似合う 

重岡大毅

黒髪が似合う、明るい色の服が似合わない

深いブルー、ブラック、シルバーがとても似合うので。ドラマでベージュのスーツを着せられていますが、顔が土気色に見える。

黒着てる時がいっちばん男前です

重岡大毅は絶対にブルベ冬

河合郁人

・黒とかわりと彩度低めの色が似合う印象。茶髪は黄色い茶色より赤い茶色の方が好き

・イエベブルベ関係なくビビットな色が似合うタイプ(ビビットスプリング、ビビットウィンター)かと。ドル誌の撮影で秋とかのカーキやベージュ系の撮影の時に顔がくすむような気がします。また、派手でコントラストがハッキリした太めのストライプや奇抜な柄も似合う顔の圧力があります。

・河合くんはブルベ、特に紫や青が似合う、黒髪だと美人になるし茶髪は赤みが入ってる方が良い。

・フューシャピンク〜紫のリップが死ぬほど似合う!髪色は栗色っぽい茶髪が多いですが憧れの木村さんを真似してシルバーにしてほしいです。

・Black Sugarの衣装の似合い方は半端じゃなかったです。

加藤シゲアキ

・圧倒的ブルベ冬!番組出るたびに黒髪の人かっこいいっていうツイートがたくさん生まれるのも冬の民ならでは…?

 どんな加藤さんもかっこいいけどモノトーンや原色系のハッキリした衣装だとより美貌が引き立ちます。 似合うのは断然黒髪!

・どこからどう見てもブルベ冬。ど冬。真っ黒な瞳に黒髪がとてもよく似合う。たまに茶髪にするとなんか印象がボヤける。(それもまたかわいいけど)

・黒髪が1番似合っている気がするから。濃い色に負けない濃いめの顔立ちが、黒によってより際立つ。派手なビビットピンクの衣装も似合ってしまう…

・シゲぴは絶対にブルベ冬!!!!!!!!!!!!!でも似合わなくても銀髪とかピンク髪とか金髪とかアッシュとか見てみたいです!!!!ヨロシク!!!!!!!!

中丸雄一 

・茶髪やオレンジチークが似合う。派手な柄シャツも似合うがKAT-TUNの衣装(黒や赤)も似合う。

・暗い色を着ていると顔色が悪く見える時がある

・イエローベースの色味の衣装を着ると肌色が土っぽくなってぐっと老ける

・赤系の茶髪、頻度はかなり低いが似合う 暖色が似合うがメタリックなものも似合う気がする

・黒髪が似合う。赤や青のハッキリした衣装も黒や白の衣装も似合う。 ラメなどのキラキラ、ファー、スタッズにも負けない。

・黒髪が本当によく似合うのと、ビビットカラーがアクセントの衣装にも負けていないので。

・茶系のジャケット、くすんだカラーの衣装だと疲れてるように見える。パステルカラーのような淡い色だとぼんやりしてしまうので、原色が得意なタイプだと思う。色のメリハリがある方がスッキリした印象に見える。

・基本的になんでも似合うけど、寒色系の方が強そうだから

・青、紫系の衣装をよく着てて似合っているから。髪色は暗めの茶色!真っ黒よりも少し染めた方が好き!

・キラキラした衣装よりも、アンコールの時に着るただの大きめTシャツ細身パンツが一番似合う。髪色は焦げ茶

・中丸くんは秋冬物がよく似合う。衣装で言うならばトラディショナルなかっちりフォーマルや、肌の露出が少ない物の方が色気を感じる。

亀梨和也

・ピュアホワイトやネイビーがとても似合うことや、髪質、目の色素などから、クリアウィンターだと思います。

黒髪になると輝く。真っ白な衣装、黒にビジューなどで肌が発光する。ソロコンの衣装が全てそんな感じ。スーツはくすみのないネイビーが似合う。

・赤!黒!などのパキッとした色に装飾がジャラジャラ付いた衣装が好きです。黒髪だと肌の白さが強調されるのでとても似合うと思います。

・冬予想と秋予想が半々くらいのかめにゃんですが、どちらかというと冬の方がよりオーラが出て芸能人感が出る気がします

・亀梨くん昔は春っぽかったんですけど年齢重ねるうちに夏っぽくなってきました。

・色白の肌に儚げな雰囲気を持ちつつ闇もある。黒やブルーがとにかく似合う! 髪色は茶髪に外はねのイメージが強いですが、黒髪短髪が似合いすぎます!

・黒を着ると目が凛として、KAT-TUNの強さが宿る。顔がかわいいので、なんでも似合うんですが、、なんせ顔がかわいいので、、、

・マゼンタがすごく似合うと思う。黒髪の方が肌色が明るく見える。唇、手のひらの色がかわいい

・亀梨くんは暗くならない黒髪も似合うしハニーブラウン系の髪色も似合う。衣装はブラック&シルバーも良いし鮮やかな赤も良い。和服も似合う

・茶色でくすむ気がする、黒髪で透明感が増す、黒白が似合う

・黒髪や澄んだ色を身に付けたときの研ぎ澄まされた感じがとにかく美しい。

参照シリーズも見ました。違うベクトルの良さで魂抜けますね…。

・黒髪が似合う、所謂KAT-TUNっぽい色合いの衣装がだいたい似合う、「亀梨和也 不死鳥」で検索して出てくるWUの企画衣装

・黒、青、白の衣装を着ていると肌の透明感が増す。(「冬かめ」参照)

 

その他コメント

グループ横断での予想など。

パーソナルカラー関連の資格を持っています。

菊池風磨さんは夏です。同様にマリウス葉さんは春。松島聡さんと佐藤勝利さんは冬。中島健人さんは予測しづらいです。

他には例えば嵐では、松本潤さんが冬、櫻井翔さんが春、相葉雅紀さんと大野智さんは秋、二宮和也さんは夏と予想します。 キンプリだと、岩橋玄樹さんは春、高橋海斗さんは冬。他は予測しづらいです。

A.B.C-Zでは、河合さんと塚田さんは春と予測します。他は難しいですね。

しかし、その人を好きとか嫌いとかの感情が入ってしまうと、何を着ても似合う/似合わないように感じてしまったり、似合ってないことがいつもと違うイメージと捉えられて新鮮に感じて好ましく思えたりすることもありますので、特に「自担」についての予測はつけづらいものです。

自担を好きであるほど予想がつけにくいというジレンマ。

担当は何を身に着けても(もはや身に着けていなくても)素敵なのでパーソナルカラーのことを考えられなくなりがちです。

「もはや身につけていなくても」(丸山担さんでした)

NEWSはパーソナルカラーが全員違うと診断されてるプロの方がいて最高だなと思いました

ジャニーさんはフィーリングでタイプが偏らないようにしていた説、ありますね…。

その他コメントがあればメンバー名を添えてお題箱までどうぞ。集まりましたら随時反映予定です。

 

推してる側のPC事情

回答いただいた方のパーソナルカラーについても聞いてみました。ジャニーズのPCについて予想する方は自身のタイプにも関心があるのかな、という疑問から。

 

f:id:senyaitiya:20191013124333p:plain

回答総数388のうち、4割の方がプロの診断を受けていました。予想を含めたら約8割の方が自身のパーソナルカラーを把握していた。

次に診断と予想で分けたシーズンの結果。私が受けたときに日本人女性は夏、次点で春が多いと聞きました。

f:id:senyaitiya:20191013124200p:plain

 

f:id:senyaitiya:20191013130538p:plain

予想だと春と秋の割合がやや増えて、その分夏と予想する割合が減っていました。イエローベースを予想して診断を受けたら夏だった、という流れが多いのかもしれない。今のメイクや服装に迷いを感じている方は、診断を受けてみませんか。

パーソナルカラー診断を受ける場合、メイクレッスンのあるところがおすすめです。結果と予想が合っていた場合でも新たな発見があるので。

 

終わりに(推しの宣伝)

ここまで読んでいただきありがとうございました。楽しかった〜!

最後に、現在A.B.C-Z日生劇場で公演中の舞台「ジャニーズ伝説2019」について宣伝させてください。1960年代にジャニーさんが最初にプロデュースしたグループ「ジャニーズ」の軌跡を追う物語。2幕のショータイムでは、A.B.C-ZとMADEとJr.で事務所の歴代グループの曲をやらせていただいています。

www.youtube.com

9月25日に発売した新曲「DAN DAN Dance!!」もよろしくお願いします!80年代ディスコ風の曲調に振り付け、いつものメンバーカラーから離れた衣装に注目です。

www.youtube.com

改めてありがとうございました!

 

トムとジェリーとカワイイ歌舞伎、多様性の中で生きること

先日「音楽劇 トムとジェリー 夢をもう一度」とサンリオピューロランドで公演中の「カワイイ歌舞伎」を観てきました。別の日とはいえ続けて観たことでふたつの共通点とさらにその中の違いを感じたので、繋げて感想を書きます。

 

f:id:senyaitiya:20190921000333j:plain

 

まずは、秋山大河さんと山下リオさんのコインロッカー・ベイビーズ組に惹かれてチケットを取ったトムとジェリーの話。東京公演千秋楽、お疲れ様でした。

遠藤さんのトムと山本亮太さんのジェリーの回でした。もう中学生さんの前説をオーチャードホールで見ることになるとは。

タイトル通りのトムとジェリーの微笑ましい喧嘩に加えて、猫と鼠と犬の集団どうしの話でもあった。犬の集団はまとまりすぎて気持ちが悪い、いや鼠は身勝手だ、と争う場面とか。

それでも「たかが鼠じゃないか、何をそんなに庇うことがあるんだ」と言われた猫のヒロインは「それなら私たちだってたかが猫よ、みんなたかがの生き物よ」と言い放ったし、犬たちのリーダーは猫も鼠も集めて「皆で手を繋いで、違いを感じるんだ。気持ち悪いと思っていい。同じこの街で生きているんだから、違いを許し合おう。」と語りかけた。
こう切り取るといい話に聞こえるけど、それ以外の部分でブラックジョークもあって、コメディとブラックコメディとハートフルが混ざっていた印象。アフタートークで「ファミリーに来てほしい」って言ってたけど、小学校高学年くらいからがぎりぎりの線だった気がする。ギャグアニメから持ってきてるから「死」が超軽かったりとか。

パンクなファッションなタイクが秋山さんの長身の体型や渋い声と合っていて格好良かったのと、リオさんは声がとても響いていて華やかな存在感のあるヒロインだったので当初の目的は達成できました。コイベビとの共通点だった生演奏も演出の一部になっていたし。楽器隊の皆さんが動物の耳をつけていたり、作中コントでファミマの入店音をオーケストラが演奏したり。EZ DO DANCEもやってたな。

そして「桃山ビート・トライブ」以来の山本亮太さんも破天荒な藤次郎と一転してあざとさと弱さのある役で可愛かったです。歌も素敵だった。アフタートークの「毎公演の舞台裏で皆に『ぼく可愛い?』って聞いてまわっていた(そして周囲の返しが雑になる中で、遠藤さんは毎回きちんと答えていた)」エピソードも微笑ましかった。

そのアフタートークで稲葉光さんがいい香りじゃない(曖昧な表現)ってわかったのはちょっと知らないままでいたかったな。

 

続いて「カワイイ歌舞伎」。まだ公演中なので一応ネタバレ注意です。

サンリオキャラクターたちの歌舞伎一座と鬼の話。周囲に恐れられる鬼の青年が演技で人を笑顔にしようとキティ一座の「桃太郎」公演に紛れ込んで、紆余曲折を経て一座の仲間になる。

一度は追われて座を去った鬼の青年にキャラ達が「私たちは確かに違っているけど、その違いは誰にも負けない個性よ」みたいな内容で説得する。「それに私たち、人を笑顔にしたいって気持ちが同じじゃない」とも。

 「トムとジェリー」と「カワイイ歌舞伎」は違う種類の対立する生き物が共存することがテーマにあったけど、つながりの核が真逆だった。前者は同じ街にいる以上それぞれのダメな部分を許し合って生きていこうぜ!で、後者は個性ある仲間で同じ理想の元に集まる話。

子供向けの教育と大人向けのコメディ、理想と現実の違いだと思った。トムとジェリーはファミリー向けらしくないな、と感じたのはこういうことだったのか。カワイイ歌舞伎で漠然と感じた「信念が同じでも、能力や個性がなければ集団で生きられないのか」って不安に、先に観ていたトムとジェリーが「それは確かに理想だけど、決して全てじゃない」と答えてくれた気がした。

よくあるテーマだからこそ続けて観たときに違いが浮かび上がって、作品を超えて伏線が回収されたような気持ち。

共存について、数年前に好きだった妖怪ウォッチのことも思い出した。アニメシリーズは騒ぎを起こす妖怪を説得して日常のトラブルを解決して「ともだち」になる流れがお約束だったし、2年目の劇場版はそれこそ「妖怪と人間の絆」がテーマだったので。こっちは上ふたつの「どう共存するか」とは少し違って「共存するかしないか」の話。

劇場版第2弾!映画『映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!』予告編 - YouTube

劇場版のラスト40分にあるエピソードで、アマゾンプライムにも入っているので気軽に見られます。エンマ大王がかっこいい。カワイイ歌舞伎も妖怪ウォッチも、自信を持っておすすめします。

#ジャニオタとコスメ 赤担+オレンジ担さんに捧ぐ朱赤メイク

先日A.B.C-Zが「ベスト海老賞」を受賞したので、9月14日に行われた「エビフェス!『海老の日』祭り in 豊洲」での授賞式を見学しました。海老にちなんで朱赤のメイクをして行ったので、オレンジ担と赤担さんに向けてまとめてみます。

f:id:senyaitiya:20190915224502j:plain

 エビフェスのベスト海老賞ってなに?についてはこちら。

mdpr.jp

 

f:id:senyaitiya:20190916003414j:plain

リップとアイメイクを紹介順に腕にのせた写真です。基本は一度塗り、下から二番目のアイシャドウだけ二度塗りしました。パーソナルカラーが冬秋(ビビッド〜ストロング)なので、濃いめの色が多いかも。

リップ

朱赤ティント×ローズブラウンリップ 。

カラーグラム ティントラッカー 01

amazonやQoo10のリンクは見つけられなかったんだけど、韓国コスメの赤ティントを使いました。サンダーボルトティントラッカーの01、クリアな朱赤です。店舗にはまだ置いてるところもあるかな。

MAC ブリックオラ

ソフトな色とクリーミーな質感でお気に入りです。ベージュピンクとローズブラウンの間くらいの発色。塗り方での調整も要るけど、比較的パーソナルカラーやTPOを問わず使いやすいリップだと思う。プレゼントにしたこともあります。

Amplified Lipstick | MAC公式オンラインショップ

メイベリン モードバーガンディ

リキッドティントとメイベリンのブラウンマットリップの組み合わせも試してみました。直後はイメージ通りの色が出たけど、落ち方がムラになってしまった。今のところマットリップを使うときは、リップオイルか無色のリップクリームを軽く重ねてます。

 

アイメイク

白ラメシャドウ×ブラウンレッドシャドウ×オレンジアイライナー。

ラメはCOLORPOPのSAILORを使いました。個人輸入をしている友人からの貰い物。

Sailor Super Shock Eyeshadow | ColourPop

オレンジのアイラインを目の端から端まで引いて、目頭にマットなブラウンレッドのシャドウを三角でのせたら海老みたいにできたから嬉しい。人生で海の生き物の海老をモチーフにメイクをする日が来るとは思わなかった。

ADDICTION 086

AVANCE クリーミィアイライナー ガーベラオレンジ

アヴァンセ ジョリ・エ ジョリ・エ クリーミィアイライナー (ガーベラオレンジ)

アヴァンセ ジョリ・エ ジョリ・エ クリーミィアイライナー (ガーベラオレンジ)

 

オレンジのペンシルアイライナーは2018年の冬にアウトレットに廃盤予定として出ていたものを買ったんだけど、Amazonに在庫がありました。

 

チーク

キャンメイク テラコッタフルール

右上と左下は避け気味に、左上から右下にかけての鮮やかな色をとって二度塗り。

今回はアイメイクとリップを主役にしたくて発色控えめを意識しました。赤メイクでチークを主張したいときは、クリームチークの01クリアレッドハートか16アーモンドテラコッタを使ってます。

 

ネイル

ゴールドラメ×紫×コーラルオレンジのトップコート

f:id:senyaitiya:20190916003359j:plain 

ここだけメンバーカラーを出したくて、紫とオレンジを重ねました。普段はネイルホリックのRD409を単品で使って、クリアのトップコートをのせることが多いです。

NAILIST コーラルシロップ

ネイリスト グロスネオンカラー コーラルシロップ 10ml

ネイリスト グロスネオンカラー コーラルシロップ 10ml

 

NAILHOLIC RD409

ネイルホリック RD409 5mL

ネイルホリック RD409 5mL

 

 

ヘアカラー

エンシェールズ リアルレッド

現場が三連休の初日だったので、カラーバターの思い切った色を試せました。ショートボブの髪に1回分を全部塗って、40〜60分置いて流したらしっかり染まった。とはいえブリーチなしカラーのみの髪なので、光が当たると赤いな、ってくらい。

普通のドラッグストアでは取り扱いが少ないけど、ドンキホーテヴィレッジヴァンガードには置いてることが多いです。

シャンプーで自然に落ちます。社会的な都合で早めに戻したい場合は、数回シャンプーしてからグレーかブラウンのトリートメントを重ねるとかなり目立たなくなるはず。私はバーガンディが好きなので、赤くなった髪の上に暗めな紫のトリートメントを重ねてます。

アンナドンナ エブリ カラートリートメント <グレー>

アンナドンナ エブリ カラートリートメント <グレー>

 

 

1日分の顔についてしっかり書いてしまった。A.B.C-Z関連のイベントで紫以外の色をメインにしたのは初めてだったので、新鮮で楽しかったです!

よろしければ現在ゆるゆる実施中のアンケートにもご協力お願いします♡

docs.google.com

 

紫担さんにはこちらがおすすめです。夏の現場メイクは結局この中から半分くらい入れ替わったので、それもちゃんと書いておきたい。 

surfcitybabies.hatenadiary.jp

 

【GwZ 8/15幕張・8/23広島】ありがとうGoing with Zephyr

A.B.C-Zのツアー、Going with Zephyrが終わりました。濃密な三週間が無事に終わったことに感謝しつつ、参加した幕張初日の昼夜と広島公演についての感想です。

開演前はアルバム曲のインストが流れて期待が満ちる中「A.B.C-Z!👏👏👏👏」をやっていたけど、効果音にどこかダウナーな雰囲気も感じていた。重々しく流れるワンフレーズがリンネの「If I was forgiven to be reborn again」だったことに広島まで気付かなかったのも原因かもしれない。今回のツアーがリンネを軸に作られていたことを改めて実感した場面。

オープニングで箱のような枠に入った5人が出てきて、これSHOW BOYのふぉ~ゆ~登場で見た!と思った。間髪入れずにWelcome to the Nightのイントロがかかって、大好きな曲の大好きな歌い出し「単調な毎日にもう飽きたでしょう?」からコンサートが始まる!と初めから気持ちが最高潮になった。

フレーズに合わせて順番にスポットが当たってモニターに抜かれる演出は最高だったし、眼帯の五関さんを予備知識がなしの初日昼公演で見られたことは本当に幸運でした。幕張メッセイベントホールのスタンド2階にいたんだけど、あの瞬間は歓声が響いて足場が揺れた。

眼帯の五関さんに続いて、河合くんの刈り上げとハットにもトリッパー遊園地のショータイムを感じた。口から生まれた盛り上げ王。合わせて舞台の雰囲気に寄せてくれてた?と思ってたけど、五関さんが急遽決めて衣装さんと眼帯を作ったエピソードと「俺は沢田研二さんの物真似としか思われてないんだ~」って言葉を考えると深読みかな。きっとジュリーの真似でも山之内ミナト遊園地でもなく「俺のかっけぇ」だったんだと思います。

Welcome to the NightとCrush on Youはアルバムで聴いたときに日生劇場の雰囲気を感じていたから、背景が劇場風で解釈の一致を感じた。ジャニーズ伝説のショータイムも楽しみ。

 

意外だったのはWelcome to the Nightで河合くんが歌う「ねえ華麗なステップで踊ろうぜオールナイト」。CDの段階から生で聴くのを楽しみにしてたんだけど、実際さらに刺さったのはMove that bodyの「もう離さない」だった。

これは多分「ねえ華麗な~」は音源では盛り上がりの部分として作られてる(おそらく若干強弱をつけてマスタリングされてる)のに対して、生歌ではそこまで意図的な緩急がなかったからだと思ってる。

逆に音源で曲の一節として聴いていた「もう離さない」は、実際に本人が歌うところを見たら言葉そのものが予想外のリア恋パワーで迫ってきた。

そしてリア恋といえばSaw me tight、例によってベッドに横たわる河合郁人しか記憶がない河合担です。幕張では双眼鏡を手に取ることも思いつかずにひたすら目で追うのに精いっぱいで、広島では他のメンバーがきゃーって言われている瞬間を確認する気だったけど結局双眼鏡でベッドを見ていた。円盤では今度こそ全体を見たいな。戸塚さんがキャンバスに向かっているように見えて、BACKBEATのスチュアートを連想したのは覚えてる。

あとWant you Backの演出!曲を聞いたときはForget How to forgetの路線か〜という印象だったけど、客席への語りかけじゃなくてシルエットの女性との演出にしたことで雰囲気ががらっと変わっていた。物語調になったというか。

だからこそ女性のシルエットに客席が映ったのはショックだったな。コンサートに来ている私たちがA.B.C-Zを捨てた女性みたいじゃない?映すなら平和なラブソングにして〜!今回なかったけど「二人で歩こう」とか。でも実際自分が映ったら曲どころじゃないと思うし、無くても全然大丈夫派です。

 

その後のシャッフルユニット(ジュークボックスガチャ)、見届けられたのは初日の「渚のBack In Your Heart(戸塚・五関・河合)/Naturally(橋本・塚田)」と広島の「Hazy Love(橋本・五関)/EVERLASTING LOVE(戸塚・河合・塚田)」でした。渚のBack In Your Heartを歌い上げる五関さんの横で、NHK教育に出られそうな振付と笑顔を披露していた河合くんが印象深いし、Naturallyは圧倒的はしつかの良さが詰まっていた。はしつかのプレゼン、A.B.C-Zのプレゼンに使いたくなる多幸感があった。

NHK教育といえば、Move that bodyで「隠せないmotion 堕ちてく」の塚田さんが両手を下に下げる振りをしていたのも、そこだけ子供向けの体操みたいで微笑ましかったな。

EVERLASTING LOVEでセンターと歌い出しを貰えていた河合くんも素敵だった。Hazy Loveはより思い入れのある人に見届けてほしかった悔しさも少しあるけど、はしふみ夜空のムコウや戸塚田へそのおへの未練もあるしこういうのはお互い様と思いたい。(ポニーキャニオンさん、全シャッフルの円盤収録をお願いします。メロディ先生のサプライズ全公演分収録があったポニキャさんを信じてる。)今後のツアー申し込みは会場をばらした方がいいかとか、心理戦を迫られる気がする。

あと改めて「みんなオリジナルのふみとを見たいんだよ」発言を踏まえて、あえてモノマネの十八番を選曲した橋本良亮はとんでもないな、と思った。最初は逆説的だな〜と思っただけだったけど、先輩へのリスペクトという河合郁人アイデンティティも含めて肯定しているって結論に至ってます。

広島で、近くの席にいた小さい子がジュークボックス前のパントマイム?する河合くんを見て「なにやってんの〜」と冷静に言ってたのが微笑ましかったな。申し込みの勝手が掴めず「着席ブロックも可」のつもりで「着席ブロック希望」にチェックを入れていて、親子席に紛れ込んだような形で着席していたので。

あと前の席の男の子が塚ちゃんのうちわを持ってたんだけど、ときどき裏返しになってて何度かシリアスな表情の塚田さんと目が合ったのがシュールだった。

 

初見は会場がざわざわして謎の笑いに包まれたLOVE & PEACE、私は「戸塚さんが一番上にいる」って困惑が先に立っていた。塚ちゃんが土台になるのが珍しい(土台が下手)って話題も出たけど、立ち位置を定番と変えることで「装置を使わず原点に帰る」だけじゃない新鮮さもあったと思う。

そのあと戸塚さんが「スローイング トゥ ジャーニー!」とジェスチャー付きで笑顔で言っていたのが印象的です。ジャニーさんのことで寂しい空気にならず、明るい話題にしてくれたのが嬉しかった。ジャニーズ伝説も明るく楽しくなるのかな。

 

オープニングのところでも初日初回に入れた有り難みを書いたけど、DAN DAN Dance!!の発売を会場で知ることができたのも嬉しかった。初日の前日まで、音源化未定だとジョイポリスでアナウンスされてると聞いていたので。

とはいえBlack Sugarの発表を踏まえての「それではこちらの映像をご覧ください、どうぞ!」には何かあるな、と感じていたけど。音源化と会場予約の発表は「ムッ…横アリで味を占めたな(私たちの歓声に手応え感じてもらえてた)!」って気持ちと、早くも次のリリースが決まった嬉しさの同居だった。

横アリではハードだった会場予約、今回はツアー期間中だったので幕張公演での列を避けて広島で予約を入れることができました。実際には16日も予定をあけて近くにいたんだけど、疲れ切って動けなかったので。キャリーケースに服で包んで入れた5枚のDVD。いくら全員発売をわかっているとはいえ、広島では例の映像がなかったの寂しかったな。Youtubeに上がったPVとも若干違っていたので。

Man and WomanとBlack Sugarの映像も一部カットがあったのは尺の都合かな。帰りの交通手段等との調整で時間が限られる中、パフォーマンスを取ったのは苦渋の決断だったのかも。そういえばBlack Sugar前の映像では昔見た深夜ドラマ「クローンベイビー」を思い出してた。

 

映像といえば夜明けのガンスリンガーの演出、何度見ても横に並んだ5人がスクリーン内に縦の行列を作る場面で笑いそうになってしまった。橋本くんが銃を持って客席に向かって撃ってたのにコインロッカー・ベイビーズを連想してぐっときたけど、更に他の回で自分の頭に向けたり五関さんに向けつつフェイクで頰にキスしたりしてたと聞いて改めて橋本良亮とんでもないな…という気持ちになった。

元々「心に住み着く 悪魔がささやく」に注目してたけど、ライブでは歌い方があっさりしてたな。動きながらだったからかな。

続く「楽して行こうぜ 失敗するぞ」も戸塚さんのアメコミ的な表情と動きが楽しかった!それまでは「リラックスしないとミスるぜ」みたいな意味だと思ってたから、心に住み着く悪魔の台詞だったことがやっとわかった。

 

リンネも映像の話。映像をバックに座って歌い、サビで踊る構成に改めて5人の作品が揃ってのリンネと実感した。5人が並んで座った高い台、直前のガンスリンガーで立っていたのと全く違う場所に見えた。(今思い至ったけど、河合くんはあの場所怖くなかったかな。)本人たちを見ようとしたけどステージで流れるMVもまた違って見えて、目が忙しかった。

続いてペンラ曲。このアルバムの中でペンライト曲は何になるんだろう、といくつか予想していたのをはるかに超えてShake it Like it!だった。急に音ゲー始まったの笑っちゃったな。でもこのあたりは直後のSHOWTIME〜Man and Womanのインパクトが持って行った気もする。5人が役の衣装で出てきてくれて本当にびっくりしたし嬉しかった!

 

幕張でトロッコに乗ってた小紫さんにも、広島のステージでモニターの映像用のカメラを操作していた小紫さんにもきゃーってなった。黄原くんのADの立場を利用した私的な人探しにも怒らず「パフォーマンスしてくれるってよ!よかったな!」といわんばかりに笑顔で肩を叩いていた小紫さん、確実に性格が丸くなってて微笑ましい。(このまま丸さが加速したらストッパー不在になっちゃいそうでもある。)

5人が女性を探す映像の中で、桃井さんが手に取ったウィッグがリカちゃんのものに見えたのは伏線だったのかな。あの映像、ぼくらのショウタイムが円盤化する暁にはセットで収録されてほしい…。カフェオレを飲む青島さん…。

ふみぽよについては本人が「スベった〜〜」と悔やみながら毎公演の映像と向き合っていたのが辛かったけど、結果的に爪痕は残せたんじゃないかな?と思う。私は漠然と河合郁人の女装に黒髪ロングと黒のロングドレスに赤リップを予想していたので、その路線も諦めきれない。切実にどこかで披露を待ってます。

 

終盤は見ているだけの私も疲れを感じていたけど(グッズ列+昼夜通した初日は肩と腰をやられて次の日に湿布を貼って寝込んでた、体力をつけたい)Sweet AddictionからのBlack Sugarにはひたすら圧倒されていた。あの赤と黒の衣装はずるい。担当の贔屓目だけど、Sweet Addictionの河合郁人はセンターの圧を放っていたと感じた。Vanillaの橋本良亮の輝きやBlack Sugarでの5人が絡むことでの魅力と比べると、Sweet Addictionはダンスのフォーメーション的にも5人がそれぞれ主役に見える部分があったと思う。

幸あれ、自分とは折り合いのつかない部分もあった曲だけど(詳しくはここに書きました)広島公演で他の4人と比べて「パフォーマンス」を強く感じた河合くんを見てどこか腑に落ちた気持ちになった。語りかける意図も多少はあったと思うんだけど、歌詞について比較的気持ちを入れすぎずにやっていたように見えた。

コンサートを見る上で、誰もが一方的に自分の気持ちを写しているだけかもしれないってことは注意しないといけないけど。(ここでChance to Changeの「真実は心を映す」と絡めようとしたけど上手く言えなかった)本編ラストがFORTUNEだったことも含めて、より前向きな気持ちになれたと思ってます。

 

アンコールは、広島2階席で振り返ったらフミキュンがいたことが印象的。これまでになかった距離の近さと端正さに硬直しすぎて固まっていたら去っていたので、応援していることだけでも伝えるのが目標になった。端正だった…。

個人的に、出身地の千葉と誕生日8月23日の思い入れの深い公演に入れた素敵な夏のツアーになりました。日にちで選んだことをきっかけに修学旅行以来の広島と宮島観光をして、お好み焼き屋さん「ふみちゃん」にも行ってきた。

ふみちゃん 流川店 - 堀川町1/お好み焼き [食べログ]

2020年8月23日は土曜になるので、しばらく誕生日と公演は被らなさそう。それはおいといても安定して土日に公演できるグループになってほしいけど!

 

改めてA.B.C-Zの5人及び関わった皆様、お疲れさまでした。そしてありがとうございます。一緒にコンサートに入ってくださった方も、大変お世話になりました。

今月だけでもエビフェス授賞式とイベント、ニューシングル「DAN DAN Dance!!」発売に向けて5人と走ります。止まらねえ~~!(KAT-TUN「喜びの歌」、ジャニーズ伝説2018の塚田ソロより)

youtu.be

シングルの売り上げ次第で追加公演が決まるのでは?って意見も見たので、予定より頑張ってみます。夏からはまった人の受け皿として冬公演は必要なんだ~!1年前の自分のような人のためにも…!

 

アルバム単体での曲の感想はこちら。

surfcitybabies.hatenadiary.jp

Going with Zephyr 結成10年の重み

A.B.C-Z結成10年目のアルバム、Going with Zephyrについての感想。2018年8月からファンになって、発表から発売までを共有できた初めてのアルバムです。 初めて参加する夏のツアーも控えていて、その前に純粋な曲だけの感想をまとめたかった。アルバム曲中心です。軽率にいろんな作品の名前出すし、ツイートの振り返り多め。

 

 

ポニーキャニオンさんの試聴リンク前半戦。

A.B.C-Z「Going with Zephyr」全曲ダイジェスト① - YouTube

 

Welcome to the Night

Welcome to the Night の歌い出し「飽きたでしょう」がどう考えても矢野顕子なんだけど戸塚さん矢野顕子聴いてるの??

気になってもらえた方は「矢野顕子 どんなときも」で検索してください。前奏の雰囲気やメロディで余計に近く感じたのかな。しばらく最初のワンフレーズだけ繰り返し聴いてたくらいにここが好き。単調な毎日から一瞬で引き戻された。

二番初めに五関さんが歌う「その顔に笑顔が戻るまで」でちょっとどきっとした。ただ明るい空気なわけじゃなくて明確に語りかける先があるんだなって。

河合くんの「ねえ華麗なステップで踊ろう Dance all night」を生で聴くのがとっても楽しみで、そして日生劇場でも見てみたい曲。A.B.C-Z WITH LOVEの続きのようにも感じられたので。

 

Move that body

こんな感じか〜おしゃれ〜とふわふわ聴いてたらラップが始まってびっくりした。ヒプノシスマイクで例えると「ばんばんばばんばーん」はイケブクロで戸塚さんの「危険なほど甘すぎるTalking」は夢野先生。

Move that body~ そこは天国か まさか奈落の底でしょうか〜(??)

これはメクルメク、のサビとつながって頭から離れなくなったときのツイート。似てるかな。

Move that bodyの「隠せないMotion」すごーく既視感あるけど似たフレーズどこで聞いたのか思い出せない

かーくせないモーション。たぶんジャニーズの曲じゃないと思うんだけど。心当たりある方がいたら教えてください。この曲のイメージはギガファイル便さんのコラボ告知文「サーバールームでMove that bodyし続ける」のスタッフさんに持って行かれちゃった。

JOYしたいギガファイル便 – GigaFile便News

改めてタイアップありがとうございました。

 

saw me tight

saw me tightがYUKIのFlyに収録されてそうな曲だったから蔦谷好位置×YUKI楽曲をA.B.C-Zで聴きたい気持ちが高まった……

YUKIちゃんのFLYは下のリンクに試聴があるのでトラック5,6,8あたりぜひ聴いてみてください。TOKIOの手紙も大好きなのでA.B.C-Z×YUKIを夢見続けている…。

ディスコグラフィ | YUKI | ソニーミュージック オフィシャルサイト

「言葉にするには語彙力足りない」って言葉尽くしすぎる系男子の戸塚祥太さんが言ってるのがちょっと面白かったんだけど、ちゃんと「(言葉にするには語彙力足りないから)覚えたてのギターかき鳴らして」に繋がってるからすごいし五関さんの「サプライズは夢の中で」に続くのも好きです。

 

夜明けのガンスリンガー

夜明けのガンスリンガーはニコニコで手書きMADたくさん作られてほしい(ゴールデンタイムラバー世代) #nhk_jsclub

フラゲ日のラジオで流れたときのツイート。少年漫画原作のアニメのEDで流れていそう。

塚田さんの「心に住みつく〜!悪魔がささやく〜!」が好きです。試聴のサビやラジオのワンコーラスではストーリー曲だと思ってたけど、フルで聴いて歌詞も見たら応援歌だった。前のアルバムVS5で言うならBurnハートの路線。

後半の「幸あれ」みたいな背中を押してくれる応援歌とはまた違う、並走してくれていることを感じられる曲。2番Aメロの歌詞「明るい方へ 日の当たる方へ」で曲の印象が変わって、2番サビの「君もガンスリンガー」で歌と自分の距離が一気に近付いた。

コインロッカー・ベイビーズの「欲しいものはこの手で掴み取る 見ていろ」のインパクトが強くて、応援歌にもハードさを求めてしまうのかもしれない。

 

Man and Woman

試聴する前に「男ってさ 女ってさ 真逆の回路のアイラブユー」の文字見てしばらく戸塚祥太の新しいポエムだと思ってた

戸塚さんが7月のラジオで弾き語りしていた「ラセン」の歌詞もこういうのだった気がする。2018年の誕生日回にラジオで弾いてた「アリオン」も合わせて、いつか形になるんだろうか。

わかりあえないからのハイドアンドシーク(トレッサ横浜)(清掃員)(花言葉のPV)(被るごみ袋)とめないで 恋を

ハイドアンドシークって聞くと塚ちゃんの出ていたバラエティしか思い出せない。2018年12月と2019年4月にやったショッピングセンターでの変装かくれんぼです。塚ちゃんは1回目に「花言葉のPVつながりで…」と清掃員の格好をして、2回目は前回見つかってしまったのが悔しくて、と白いごみ袋を着て台車で運ばれていた。

あと歌詞の「ごめんなさいが言えなくて 後ずさるリレーション」で毎回はなまるぴっぴはよいこだけ、をちらっと思い出す。おそ松さん1期のオープニング。

 

ここからアルバム後半戦です。

Ceron - A.B.C-Z「Going with Zephyr」全曲試聴ダイジェスト② - YouTube

Chance to Change

f:id:senyaitiya:20190813221024j:plain

タワーミニ汐留店さんに受け取りに行ったとき、店頭でかかっていた。だからアルバム曲の中では最初にフルで聴いた曲。(絶対ゆっくり聴くのを最初にしたい、曲順に聴くのが大事って派だったら他での受け取りがいいのかも。)タイトルだけの時には明るい印象があったから試聴で一度ギャップを感じて、そのあと店頭で泣きそうになった。お会計のときちょうど聴き慣れたBlack Sugarに変わったので冷静に受け取れました。

あとHey!Say!JUMPさんで同名の曲があることを知って、歌詞を読み比べてみた。そちらは2008年リリースということもあって、同じタイトルでも若々しさと酸いも甘いも通った上での覚悟との対比を感じる。

フラゲ日の翌日にジャニーズJr.の大きいコンサートがあって、たくさんの発表にざわついた中で余計にこの曲が染みました。守るべきものは何よりも、自由に生きること…。

 

幸あれ

試聴の後半から何がペンラ曲かな?って雑念が入ってきて五関さんの「僕が君を褒めてあげよう」に「(☆^ш^)せーの!」を続けちゃったんだ…それが頭から離れない… 

より正確には、僕が〜君を褒めてあげよう〜(ちゃらっちゃっちゃら)「せーの!」です。一度しっくり来たら再生するたびにそう思っちゃう。明るくて切ない前向きさを、前アルバムのはらはらひらふると重ねています。今回もペンライトを振りたいけど「せーの!」なしでじっくり観たいって気持ちもあるので悩ましい。

たぶん歌詞が当てはまると感じる状況だったらより心に残る曲になるんだろうな。何事も出会うタイミングってあるよね。

追記です。幸あれを受け止めるにはまだ早いのかもしれない。

 

リンネ

振付:河合郁人とわかった少し後のツイート。振付師といえば女装キャラの印象が強すぎて、コンサートのメロディ先生枠か特典映像のダンシング五関先生の立ち位置に来るとしか思えなかった。ドキュメンタリーで真面目に振付をしていて申し訳ない気持ちになりました。塚ちゃんが紙を上に投げる場面が好き。

 

作曲:戸塚祥太、作詞:橋本良亮、衣装:塚田僚一、振付:河合郁人、映像:五関晃一、の曲です。以前はこういう説明めいたことはほとんど書かなかったけど、これから先にA.B.C-Zに興味を持って検索等で読んでくれる人のことを少し意識するようになった気がする。

アルバムの曲を聴くより先に、一番にリンネのミュージックビデオを再生した。映像で見て初めて5人の作品として完成するんだ、と思ったから。アルバム発売前にラジオでリクエストがあっても流れていなかった。ということで、主に映像の話をします。 

過去のジャケットやポスターを文字が入ったまま使う映像、知らなかったら五関さんが作ったと思わなかった気がする。五関さんはスマートさを重視するイメージというか、自然の中にたたずむメンバーが合流して自然の中で5人で踊る…みたいな映像を漠然と想像していたので。見終えたとき勢いでふせったーに「リンネの映像がジョイポリスのコラボカフェだった」とツイートしたんだけど、五関担さんに笑ってもらえてよかったです。

2番のサビの終わりで過去のMV映像がいくつか使われる場面、毎回下段中央の忘年会!に一瞬目が行く。もしかしたらデビュー5周年リリースだったReboot!!!と揃えて記念と言える作品を入れたり、映像や位置を調整することも考えたのかもしれない。Rebootと忘年会のPVが隣に並ぶ映像に、五関さんのA.B.C-Z愛を感じた。

歌い出し「僕の虹」を聴くたびに舞台コインロッカー・ベイビーズにあった「僕の妹 僕の羊」で始まる劇中歌を思い出す。舞台では橋本良亮・河合郁人がそれぞれ歌っていたから、五関晃一の演じるハシというIFを一瞬のぞき見ているような。

 

ミュージックビデオを見終えた後に少し泣けて、このたった1年間を見ていただけでこんなにぐっと来るなら、彼らを長く追いかけていた人にはどれだけ映像と曲が胸に迫るんだろうと思った。

ファン歴の長さだけが大事なわけじゃなくても、やっぱり私がこの結成10年目の1年間を応援できたのは5人と彼らを長く応援していた方々のおかげなのは間違いない。この映像を見た全員がそれぞれの思い出を重ねて、ここから改めて同じ景色を見ようね、ってメッセージを感じました。コンサートでも、きっとさらに感じるはず。

Going with Zephyr(通常盤)(特典なし)

Going with Zephyr(通常盤)(特典なし)