震えてるのは君のほう

アイドルと舞台 A.B.C-Z

サマパラ(動画)大河きゅんの話

MADEの秋山大河さんが好き!と言っていたらお題箱で局限定サマパラ動画をおすすめしていただきました。感想です。

こんにちは、橋本担としてコイベビを観劇して一夏で大河さんも掛け持つことになったオタクです。
彼、とてもあざといんです。かわいくて仕方がないんです。Jr.情報局を登録されているようでしたら是非MADEのサマパラのダイジェスト動画を見て頂きたいです!
グッズのバンダナを頭にうさ耳リボン結びして可愛いお顔するんです.˚‧(´ฅωฅ`)·˚.
「こいつ……、自分が可愛いのわかってるな!?」と確信しました。
あとこれは個人的な萌えポイントなんですが、彼、夏の暑いのや冬の寒いのは苦手なのに辛い食べ物が好物だと知ったとき謎に興奮しました。

https://odaibako.net/detail/request/c1754f16ae6a480e89af64dcaba2f4c2%20

 

こんにちはー!見ました!約2週間越しのお返事となってしまってたいへん申し訳ないです、それなりに長いので許してください。。

おすすめポイントの「バンダナを頭にうさ耳リボン結び」にワックワクしながら最初から再生してたらラスト3分での登場でした。バンダナを使った衣装のときうさ耳来るぞ〜来るぞ〜!と思ってたら別シーンに切り替わってしまって、見落としたかな?と巻き戻したりしていた。それ以外にも気になったとこ見直してたのでラストにたどり着くの遅くなっちゃいました(いい笑顔)

うさ耳リボンあざとい…かわいい…完全に女子高の体育祭でしたね。めいどは女子高だった。とみおかさんは先生。

いや冨岡健翔さんの先生感?パパ感?会社の先輩感はいったいなんなんでしょう…。ジュニア大賞の「いいパパになりそう」は完全にとみおかさんだな〜と思います、そういうアイドルから離れた部門は少ないほうが嬉しい気持ちもあるけど。

以下うさ耳リボン🐰以外に印象に残った大河きゅんについて。

  1. 稲葉さんとのダンス
  2. Lily-Whiteの歌割り
  3. テーマトーク

 

まず黒タンクトップで稲葉さんと踊っていたシーン。ライブシーン開始前から黒髪を横に流してるビジュアルにテンション上がっていたので、汗が!汗で髪が!!って感じでした。いやほんともう…やばい……。(語彙の敗北)

秋山さんと稲葉さんがシンメだと知ってはいたものの、コイベビ出としてはやはり福士さんとのペアが熱いのでは?と思っていたことをここにお詫びします。最高でした。稲葉さん正統派イケメンだもんな…。ふたり距離近いし色っぽくて本当に公開して大丈夫!?と思った。

その前の冨岡さん福士さんペアが爽やか系の印象だったので、その健全さとの対比で余計にそう感じたのかもしれない。

でもやっぱり秋山・福士での何かしらも見たいです。コイベビ内でも役としての2人の接点はほとんどなかったし。見るべきはやはり応援屋とか?

次にLily-White、A.B.C-Zの中でも好きな曲なのでテンション上がりました。しかも歌のパートが1人ずつある!その背中に映った星の海〜〜!もともと誰の歌ってるパートだったんだっけと思って聞き直したけど恥ずかしながら確信をもてませんでした。歌割り調べても出てこなかった。本家さん「その背中に」を2人で歌っていて聞き分けが難しい…。

大河きゅん、可愛さとあざとさに対して声は意外と低めなの個人的にポイントです。ヒプノシスマイク夢野幻太郎(cv.斉藤壮馬)さんがFling Posseの曲で低いパート担当なのと同じ感じのツボかも。

あとお題くださった方がコイベビ観ていたということで、これも貼らせてください。ヒプマイもお好きかどうかわからないけど。(おすすめです)

 

最後にトークについて。大河きゅんの「夏の暑いのや冬の寒いのは苦手」っていうのはMADEにおまかせでも何度か言及されてて、ああメンバー間の共通認識なんだね〜って思っていたところ今回の「MADEにとって夏とは?」のトークでもばっちり出てました。本人たちの座ってる前にアクスタ並べられてるのはシュールだった。

暑いのは苦手だけど辛い食べ物は好き、ダンスで汗をかくことも抵抗ない、というのはつまり自分の意思で汗かくのはOKで、夏冬の気候は外的要因かつ恒常的につらいから嫌!って違いが本人の中にあるのかな…と思いました。「私服で汗かくの好きな人いないでしょ!」って名言?も登場したので。

それとトークタイムの福士さんが横向いて話す場面、めちゃめちゃ目が大きかった。横顔での白目の面積がすごくて「目がすごい…」って何回か見返してしまった。

MADEがますます好きになりました、おすすめありがとうございました〜!